概要

セルフ・キャリアドックとは、直訳すると自身でキャリアの診断を行うという意味です。具体的には、年齢や勤続年数、昇給昇格、異動や配置転換など、キャリアの節目において自身のキャリアを客観的に見つめ、自身の働き方や将来の目標について考える事です。

時代や経済環境などに応じて仕事にはさまざまな変化があります。それらの変化に適応した働き方をする上でセルフ・キャリアドックは効果的な取り組みといえます。

GRキャリコンオフィス